代表
平 亜梨亜

事務局
【芦屋本部】福岡県遠賀郡芦屋町山鹿1224-4
【若松支部】北九州市若松区今光3-2-51

電話番号
080-5243-6489

FAX
093-863-9597

メールアドレス
ghr495@yahoo.co.jp

設立目的

玄界灘・響灘に面した海岸沿い、福岡県、北九州市、遠賀地区広域に渡る、 地域の活性化を目的とした新しいPRを考え、 民間の力で様々なアイディアを交換・提供しながら、形にしていく事。 町内外に関わらず、福岡県、玄海・響地区を中心に、地域活性・産業活性推進のための ネットワークを作り、活かす事を目的とする。

団体のタイプ
イベント・観光・PR・文化
地域づくりネットワーク福岡県協議会会員

役員
【2017年度役員】

【会長】平 亜梨亜
【副会長】大堂 卓哉
【理事長】早稲田 憲一
【理事】早稲田 桃
【理事】灘友 正幸
【顧問】井浦 ジョー
【会員数】10名

活動内容
・会員が有する技術の提供や指導、及びネットワークの斡旋
・地域活性を目的とするイベント、町おこしの提案・企画・運営
・地域の名産物推進と新しい名産物の提案、観光推進対策の提案
・地域商工会や、観光協会、市町村、役場とのタイアップ及び嘆願・請願・陳情
・先進的な産業現場や観光施設を見学し、地域経済について学び理解を深める
・他県に対する本目的のアピール活動
・町おこしを通じ、体験型の青少年育成やシルバー指導
・グローバル性を視野に入れ、デザイン感覚を生み出し芸術評価されるまちづくり推進
・「一町一誇」のギャザリング

活動実績
【2000〜2003年】
・北九州市まちおこしの一貫として、八幡東区河内貯水池湖畔にてイベント「Peace Vibration」を開催
(アフリカ・ジャマイカ・アジア等、音楽を通しての文化交流
全国から集まるフジロック出演ミュージシャンやプロのミュージシャンによるパフォーマンス
地域商店や若者による出店ブースの充実を実現)



【2004年】
・北九州市まちおこしの一貫として、若松区高塔山にて「高塔山JAM」を発起
(音楽イベント・ゲスト シーナ&ロケッツ/上々颱風/DUB ROCKERS他)



【2005年】
・若松区高塔山にて玄海地区・福岡西方沖地震チャリティーライブイベント「GREEN SPLASH 2005」開催
(地震で損害された皆様への寄付目的)



【2006年】
・ジャマイカと日本をつなぐフェアトレードをテーマにした国際会議に参加。
「ジャマイカ楽園の真実」ゲストパネラーとして井浦ジョーが招かれ、アクロス福岡で講演を行う。

・宮崎県赤江浜・ウミガメを守る会と共に、若松区高塔山にてチャリティーイベント「GREEN SPLASH 2006」を開催



【2007年】
・芦屋まちおこしの一貫として、芦屋海浜公園・海の家にてサマーライブを演出

・芦屋町花火大会にてオープニングセレモニーライブを演出



【2008年】
・遠賀郡芦屋町まちおこしの一貫として、国定公園夏井が浜はまゆう群生地前特設会場にてイベント 「はまゆうミュージックフェスティバル」を開催。ゲストに、ジョー山中 & DUB ROCKERS 他を迎える。
(はまゆう群生地知名度アップや、はまゆうの植樹などを実現し、芦屋の良さをアピールする
それに伴い、地球温暖化などの問題にも意識を高める主旨性を持ったイベント)

・遠賀郡芦屋町「マリンテラスあしや」とのコラボレーションにより、クリスマスイベント「エコキャンドルナイト」を三日間に渡り演出・プロデュースする。
テーマは環境にやさしい手作りキャンドルを通して心に響く音楽とエコとのコラボレーションを実現。

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」の九州部会代表となる。



【2009年】
・遠賀郡岡垣町波津海岸に場所を移し、自然環境保護や地域活性等をテーマとしたイベント
はまゆうミュージックフェスティバル」第二回目を開催。
ゲストに、ジョー山中 & DUB ROCKERS 他を迎える。

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動を行う。

・青少年育成活動として、スケートボードの大会「Riddim Garage Cup」を開催。
スケートを通じて、チャレンジ精神や協調性を学べる場として若松区「RIDDIM GARAGE」にて行われた



【2010年】
・芦屋町花火大会にてオープニングセレモニーライブを演出

・2010/10/11(月)-祝日- 第三回「はまゆうミュージックフェスティバル」を開催。

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動を行う。

・Earth Day、マリンテラスあしやとコラボレーション
夏井ヶ浜サイクリングロードの清掃ウォーキング等ミニイベント企画



【2011年】

・2011/8/28(日)皿倉山森の音楽堂にて「SARAKURA SUMMER BASH」を開催。
北九州の夏フェスとして皿倉山の大自然への環境意識と、 東日本大震災へ復興へのエールを贈る事を目的とし、地域活性化を目指す。

・2011/10/9(日) 第四回「はまゆうミュージックフェスティバル」を開催。

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動を行う。



【2012年】

・2012/10/6(土),7(日) 第五回「はまゆうミュージックフェスティバル」を開催。
海岸の清掃・はまゆうの種の植樹・キャンプインを導入し、1500人を動員。

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動を行う。



【2013年】

・2013/10/12(土),13(日) 第六回「はまゆうミュージックフェスティバル」を開催。
海岸の清掃・はまゆうの種の植樹・キャンプインを導入し、2000人を越える動員。

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動を行う。



【2014年】

・2014/10/11(土),12(日) 第七回「はまゆうミュージックフェスティバル」を開催。
海岸の清掃・はまゆうの種の植樹・キャンプインを導入し、台風の中約1000人を動員。

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動を行う。



【2015年】

・岡垣町のレストラン「ぶどうの樹」とのコラボレーションにより、 希望郷 いわて文化大使で歌手のリクルマイさんをゲストに招き「夕涼み音楽祭」を開催
東日本大震災で被災した故郷 岩手県に暮らす人々の心情を描いた"民謡レゲエ"を中心に、 東北の風を歌にのせ希望を描いた

・2015/10/10(土),11(日) 第八回「はまゆうミュージックフェスティバル」を開催。

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動を行う。



【2016年】
・熊本大分地震による九州地区の被災者、被災地に向け義援金募金を目的にした「I&I project」を立ち上げる。
・2016/5/14 佐賀県QUEEN'Sにて、緊急支援チャリティーイベントConscious Party vol.1を開催
・2016/5/27 北九州市小倉の堺町公園にて、緊急支援チャリティーイベントConscious Party vol.2を開催
※九州内のアーティストが集まり、会場にて九州地区震災の義援金募金を行う
・熊本・大分義援金募金活動「I&I project」は全国のアーティストや賛同店へとつながり、 九州支部はダブバンド「DUB ROCKERS」が、関東支部はレゲエシンガーの「シスターカヤ」が、 関西支部はレゲエバンド「バンヤローズ」のべネ862が、ぞれぞれを担当し、 全国各地から合計額51万4,045円が集まりました。

・2016/6/28 大分市役所総務課義援金窓口へ、皆様からお預かりしていた義援金、514.045円を寄付。
※義援金は大分市役所を通じ熊本・大分両県の被災者様へと振り分けられるシステムになっています。

・2016/10/10(土),11(日) 第九回「リトル・はまゆうミュージックフェスティバル」を開催。
※2016年度は、芦屋町航空祭開催日と重なったため、芦屋海浜公園の使用が出来ず「リトル」開催となりました。 北九州市小倉駅前コレット屋上「ぶどうの樹ビアガーデン」にて、ゲストにSpinna B-ILL 他を迎え音楽イベントを開催



【2017年】
「I&I project」関東支部「〜茅ヶ崎×熊本LinkUp!〜I&I絆プロジェクト」にて集まった募金を、 熊本天使園の子供達にお年玉プレゼントとして、60名分の文房具やお菓子を購入〜パッキング。
2017/1/24 児童養護施設「熊本天使園」の子どもたちに贈答。

2017/8/12 若松を元気に!地域音楽活性プロジェクト
音楽イベント「Wakamatsu LoveRock festival」始動・開催

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動



【2018年】
2018/5/26 若松を元気に!地域音楽活性プロジェクト
音楽イベント「Wakamatsu LoveRock festival」開催決定

・2018年度 第十回「はまゆうミュージックフェスティバル」開催予定

・ジャマイカと日本をつなぐチャリティー活動 「ONE LOVE CHALITY JAMAICA」のチャリティーブース出店活動予定

※詳細随時更新

現在の取組み
・「はまゆうミュージックフェスティバル」企画・運営
・「Wakamatsu LoveRock festival」企画・運営
・その他、海岸や地域の清掃活動など、定期的に企画中

備考
良考会では、町の活性化に対する取り組みを主体とし、実現に向け、請願や陳情のサポートも致しております。
町おこしを目的とする会(個人)の方のサポート・応援も行っております。
(偏りのないサポートを目指していますので、ご依頼の際は一度審議させていただきます)
町を盛りあげて行くために、まずは民間力と地域力を充実させ、 ネットワークを活用した、福岡県広域・玄海・響地区の発展を目指しています。







Copyright(C) 2000-2018 IRIE LABEL All Right Reserved.
当サイトに掲載の記事、写真、イラスト等の無断転載を禁じます。

制作 IRIE LABEL JAPAN -J-design-